幹事を任された!最初にやるのは宴会場の決定!

幹事になって最初にやることとは

宴会の幹事を任されたときにまず行う必要があるのが会場の予約です。規模によっては候補があまりなくて、かなり前から予約しないと会場が利用できないことはよくあります。手順よく宴会場の候補を絞り込んで決めるのが重要です。立地と人数を決めるとほとんど候補が絞られてしまう場合がほとんどなので、まずはこの二つを考えましょう。人数は大まかな数がわかる場合が多いですが、立地についてはケースバイケースでよく考えなければなりません。会合などをした後に宴会場に移動するのであれば近隣を探すのが基本になります。しかし、各地から集ってもらうというときには主要駅付近などで探すことが必要です。参加者全体の様子を考えてアクセス性が良い立地を候補にして宴会場を探すのが重要になります。

予約を取ってしまえば後は簡単

宴会場を絞り込んで連絡してみると、予定している日に空いている会場は実はあまり多くはないということもよくあります。予約さえ取ってしまえばそれほど大変なことはなく、その宴会場のスタッフと相談して料理の手配方法を予算に応じて決めれば問題ありません。これで必要になるのは当日の司会進行をどのようにして行うかだけであり、自分で行うのなら段取りを考えておきましょう。必要に応じて宴会場のスタッフに依頼して司会進行を行ってもらったり、バックアップをしてもらったりすることも可能です。宴会場のスタッフに聞くとノウハウがあるので困ったことはほとんど解決してもらえます。

関西地区の大都市である神戸には沢山の宴会場があります。神戸の宴会場を探すには、ネット予約が出来て、口コミで評判も分かる飲食店情報サイトで探すと、探していた会場が見つかる事が多いです。