ステキな結婚式にするために! 気をつけたいポイント

結婚式場はどう選ぶ?

結婚が決まったカップルにとって、結婚式は人生最大級のイベントです。誰もがステキな結婚式にしたいと考えることでしょう。ここで心がけたいのは、「結婚式は新郎新婦のためだけのイベントではない」ということです。新郎新婦は結婚式の主役ですが、同時に主催者でありゲストを招く立場でもあります。招待された人たちにもステキな時間を過ごしてもらえるように配慮してください。ゲストに配慮した式場選びとしては、式場の立地はとても大切です。最高の設備と景色を持つ場所だとしても、アクセスしにくい式場は避けましょう。最寄り駅から徒歩数分でアクセスできる式場が最適です。最寄り駅から少々遠い式場でも、送迎バスが用意されている場合があります。また、新郎新婦がタクシーなどを手配するなどして工夫しましょう。

ちょっとした心配りが大切

招待客に配慮することが大切なポイントであることは式場選びだけにとどまりません。実際の披露宴の企画にも大切な部分があります。披露宴で提供される料理が洋風の場合、ナイフとフォークのほかに箸を用意するとよいでしょう。招待客に高齢者がいるなら、ナイフとフォークの食事に慣れていないかもしれないからです。また、乳幼児がいるなら特別なメニューを用意すると喜ばれます。乳幼児はずっと着席しているのは難しいため、席を会場出入口のそばに配置するとよいかもしれません。飲み物は、アルコールが苦手な人のためにソフトドリンクも用意するのは常識的な対応です。これらの対応は、式場のスタッフと話し合えばたいていは準備してくれます。

設備の豪華さにこだわるのが、名古屋の結婚式場を選ぶ場合の基本です。見学会などのイベントを活用するのが、良い会場を見つけるためのポイントです。