失敗は許されない!サプライズプロポーズの方法ってどうすればいいの?

プロポーズのタイミングが重要

サプライズプロポーズの方法を考える上で最も重要だとされているのが、プロポーズをするタイミングです。

どんなに感動的な演出や喜ばれるような婚約指輪を用意していたとしても、相手の都合を考えていないタイミングで行った場合は失敗してしまう可能性があります。そのためまずは自分の都合だけではなく相手の都合も考えて、いつプロポーズをするのが良いのか考えるのが大切です。

サプライズの演出内容の傾向を決める

サプライズプロポーズには様々な演出があり、ロマンチックなものもあれば比較的プライベートな環境でさり気なく行われるものもあります。さらに周囲を巻き込んだドッキリ演出のものなど多種多様なので、その中で自分が考えている予算や相手が好んでいるシチュエーションを検討していきます。

基本的にサプライズの演出は単独で行なう場合にはリスクが伴うので、さり気ないサプライズ以外は友人知人や親族、もしくは外部のサービス会社などに協力を求めながらしっかり計画を立てるのがオススメです。

プロポーズのプレゼントを決める

サプライズプロポーズの演出を飾る要素として重要視されているのが、サプライズのプレゼントです。

一般的には婚約指輪が利用されているのですが、それ以外にも花束や相手がほしがっていたものなど演出に合ったものを用意しておきます。この時ポイントとなってくるのがプレゼントを差し出すタイミングや、それまでどこで管理しておくのかです。相手に気づかれないように準備をしなければいけないので、破損や紛失を予防するためにも協力者に管理してもらうのがベストだとされています。

恋人と車でドライブ中に、ふと、車道の電光掲示板を見上げたとき、「結婚してください!」なんてメッセージが出たら仰天することでしょう。電光掲示板サービスを使って、プロポーズをサプライズに変えましょう